にいみでなにかはじめたい!そんなあなたにニミログ編集部が進める「BUKATSU」 

「部活のように好きなことを自由に活動できる。そんな空間があればいいのに。」

大人になってそんなことをふと考えたことはありませんか?

学生時代、仲間たちと一緒に一生懸命取り組んだ部活。
あの頃の思い出は、どれだけ年をとっても色褪せないものですよね。

学校には、「部活動」というコミュニティプラットフォームがあって、生徒は自分の意志で自分の興味のある部活に所属することができ、共通の仲間と活動することができました。

ですが、大人になると仕事が優先になって、なかなか自分の意志で時間を作ることが難しくなっていたり、好きなことをやりたいけど周りに仲間がいなくて諦めたり、始めようと思っても自由に使える場所がなかったりと、何かしらの理由で諦めたりしていませんか?

私たちNPO法人nimmiは、そんな新たな一歩を踏み出したい大人のために、コミュニティプラットフォーム「BUKATSU」を立ち上げました。

1.「BUKATSU」でできること

1.自由に使える場所を提供

nimmiが管理・運営を行うIJUセンターをご利用ください。旧小学校なので、音楽室やホールなどの従来使われていた教室のほか、IJUセンターで新設したラボキッチン、貸し出し備品では、プロジェクターやスクリーンなどもありますので、様々な新たな一歩が実現するはずです。

2.部員募集

新たな一歩を踏み出した後、次の課題になってくるのが仲間探し。
「BUKATSU」では、部員集めをニミログ、SNSでの発信を通して行い、SNSのグループなどを作成して部員管理のサポートを行います。部員募集活動をnimmiがあなたの代わりに行いますので、プライバシーも守れて安心です。

3.あなたの「BUKATSU」のマネージャー

忙しい大人にとって、部活をするのに一番大変なのが、スケジュール調整やイベント告知などのマネージャー業務。
WEBサービスを活用して、スケジュール調整を行なったり、ニミログやSNSを活用したイベント告知などを代行します。

4.あなたの「BUKATSU」のオリジナルグッズデザイン

あなたのBUKATSUが立ち上がり、活動をして行くと、ロゴを作ったりなどオリジナルグッズが欲しくなりませんか?
大人のBUKATSUで、かっこよく、自分達らしくをテーマにオリジナルグッズを作り、一体感を出して更に活動を盛り上げて生きましょう。
あなたのBUKATSUのロゴ、名刺、ステッカー、Tシャツ、エプロン、カップ、WEBサイトなどのデザイン・作成をお受け致します。

※サポートサービスは、一部有料です。各部の活動規模感に応じて、サポート金額は変わりますので、ご相談ください。

2.「BUKATSU」の立ち上げ方

ここでは、「BUKASTU」の作り方を説明します。

①まずは、作りたい◯◯部を考える
まずは、あなたがやりたいこと、はじめたいことを考えて見てください。
あなたのやりたいことなので、どんなことでもオッケー。
「BUKATSU」では、部の種類にルールはありません。
あなたのやりたい、はじめたいを応援します。

例:バリスタ部、写真部、バンド部、映画部、料理部、ビジネス部、ヨガ部、カラオケ部、ゲーム部、読書部、DIY部、インテリア部、インスタ部、お酒好き部などなどなんでもオッケーです。大人ならではの斜め上なBUKATSU大歓迎です。

考える女性

②「BUKATSU」設立申請をnimmiに提出
BUKATSU設立申請フォームを用意しております。
質問に答えていく方式の申請フォームですので申請はとても簡単です。
下記、申請フォームより申請してください。
担当者が確認後、あなたに確認メールを送ります。
確認メールの返信に、最短3日〜最長1週間ほどお時間いただきますのでご了承ください。

BUKATSU設立申請フォーム

③部員募集開始もしくは活動開始
BUKATSUは、あなたを含めた最低2人の部員で構成された場合に◯◯部として認められます。
まだ、部員があなただけの場合、設立申請後、ニミログなどで部員募集を行います。
参加応募があった場合、nimmiからあなたに連絡がきます。応募に問題がなければ、部員として部への加入を認めていただき、その後、部の方も正式にnimmiのBUKASTUとして認定されます。
もちろん、申請時に部員が複数人いる場合は、即認定させていただきますので、すぐに活動できます!

④まずは初回活動を開きましょう!
部員が揃ったら、まずは一度活動を開いてみましょう。いきなり何をしたらいいか分からない場合でも、とりあえず集まって好きな事を話し合うでもよし、今後の計画練るでもよし、まずは一歩を踏み出す事で何かが始まります!
ぜひ、新たな一歩を踏み出してみましょう。

若葉

まとめ.

 

ニミログ編集部のあるNPO法人nimmiは、「未来の地域づくりを考えるためには、今の自分たちの暮らしを楽しくしないと未来の地域づくりを考えても実現できない」と考えています。

未来の地域を担う子供達のためにも、「カッコイイ大人」「楽しんでる大人」「輝いてる大人」を見せていくことが大事です。

未来の地域を考えていくためにも、自分らしい暮らしを自分で作っていきませんか?
そんな大人の新たな一歩を、nimmiは「BUKATSU」で全力サポートします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です