岡山県新見市IJUオーダーメイドツアー参加者募集!

それぞれ移住のカタチが違うから。

私たちNPO法人ニミーは、「IJU(移住)したいあなた」と「にいみ」をつなぐアドバイザーとして活動しています。移住を検討する中で1番のポイントは、現地を実際に見てみること。

ただ、どんな暮らしをしたいかは人それぞれ。

当センターでは、移住アドバイザーが、あなたのご希望に添えるよう、オーダーメイドでプランを作成し、「にいみ」の案内を行います。

申し込みからツアー当日まで

1.マイ移住計画プランを整理してみよう!

当ツアーの申し込みフォームは、あなた自身が移住プランを整理していくのにも便利な質問形式での申し込みフォームになっております。

まずは、自らが憧れる田舎暮らしを質問に答えていきながら具体的にしてみてください。
整理していく上でのポイントは、「自分にとって何が一番重要なポイントかをはっきりさせていくイメージで整理すること」です。

申し込みフォームは記入様式WEB申し込みと2パターンあります。お好みの方法でお申し込み下さい。移住アドバイザーが申し込みを確認後、受け取り完了メールを送ります。
※申し込みは、アドバイザーによるプラン作成の関係上、ご希望日より2週間前までにお申し込み下さい。

ツアー申込書(記入用)       ツアー申込書(WEB用)

2.ツアー当日までに宿泊施設の確保・交通手段の確認をしておこう!

申し込み完了後、移住アドバイザーは即座にツアープラン作成にかかります。

当ツアーは、ツアー日数もお客様のご希望日数で作成いたしますが、移住に関するご案内がメインのツアーとなっておりますので、宿泊・交通・食事などに係る費用は実費負担となっております。

まずは、お家からの新見市までの交通手段の確認、宿泊施設の確保を行ってください。尚、宿泊に関しましては、1世帯あたり1泊2000円でお得に市内8箇所にある指定宿泊施設に宿泊することのできる「お試し暮らし支援事業」がありますので是非ご活用ください。

もし、どこに宿泊したらいいかや、レンタカーを借りたいなどのご要望もありましたら、お気軽に移住アドバイザーにご相談いただければ移住プランに沿った宿泊施設や市内レンタカー会社等をご紹介致します。

※お試し暮らし支援事業は、別途、申請書の提出と、住民票の提出が必要となっております。事前に、移住交流支援センターまでご郵送ください。ツアー当日に、ハンコも必要です。ご持参ください。

 

お試し暮らし支援事業申請書(PDFファイル)

3.新見へ出発!ツアープラン片手に新見市探訪!

移住アドバイザーから事前の集合場所等の連絡が入りますので、当日集合場所までお越しください。

そこからは、移住の実現に向けた田舎暮らし探訪が始まります!期待を胸に、気になる点やご要望とうありましたら、ツアー中でもご遠慮なく移住アドバイザーにお申しつけください!

せっかくのオーダーメイドのツアーです。自らの希望に貪欲にツアーを充実させましょう!

新しい暮らしのイメージを膨らませられる自信があります!

新しいまちに引っ越し暮らすということは、不安なことだらけ。どこから考えたらいいのかさえ分からないかもしれません。

私たちは、どんな場所でどんな暮らしをしたいのかを一緒に考え、少しでも実現に繋がるような案内を努めています。本や雑誌には載っていないリアルなお話もさせていただきます。

「百聞は一見にしかず」「一緒にまちを周ってよかった」「新見での暮らしがイメージできた」たくさんの方にそういったお声をいただいております。

”はじまりのまち”を見に来ませんか?