にいみ暮らしの嬉しい情報。子ども服が安い!

にいみ暮らしで新たな発見
まちのお店で子ども服を安く手に入れられる。

自分たちが暮らしているまちでも、知らないことってたくさんありませんか?
にいみ暮らし6年目の私でも、日々の暮らしの中でまだ驚きや発見など知ることがあります。

 

今回、子育て世代必見のにいみのまちのお得な情報をお届けしたいと思います。

皆さんは子ども服、どこで買われていますか?
私もですが、買い物で遠出に出かけた際に、子ども用品店などで買うことが多いのではないかなと思います。

つい先日、ある知り合いの方から聞いたのですが、「娘が都会から帰省した時は、サンパークの子ども服が安いといって、いつもたくさん買って帰っとるんよ」という情報を耳にしました。

「なぬ!サンパークで服が安い!?」

私の勝手なイメージですが、田舎の衣料品店に並んでいる商品って、年配向けの商品を中心に少しお値段高めのものが置いてあると思い込んでいました。そのため、市内へ買い物に行ってもお店の衣料品コーナーに行く機会がほぼありませんでした。それが、普段の買い物のついでに子ども服を買うことができるなんて目からウロコだった私、早速チェックに!

にいみで昔から親しまれている衣料品店、株式会社ミカミ

市内で衣料品をメインに販売しているお店で、にいみショッピングタウンプラザ(通称:にいみプラザ)とサンパーク新見(通称:サンパーク)で展開されています。

店舗によって、衣料品の他にも雑貨やおもちゃなど、たくさんの商品が取り扱われています

\  お買い得プチ情報 /
新見市内の主婦は知っている方が大半かと思いますが、サンパークの食料品売り場は、毎週火曜日に99円均一の商品がたくさん並びます。たくさん買いすぎたとしてもお財布に優しいお値段。とても家計が助かる嬉しい日で、たくさんの買い物客で賑わいます。数量限定の商品もあったりするので、お時間が許す方は早めの来店が得策ですよ!

ミカミの店内

噂で聞いた、新見市正田にあるサンパーク新見を訪れてみました。

子ども服コーナー

サンパークの一角にあるミカミ。レジ近くにある子ども服コーナーへ足を運んでみると、小さな可愛らしい服が壁一面に並べられていました。赤ちゃんが着る服は個包装されてるので安心ですね。ただ子ども用品専門店ではないので、数はそれほど多くはないのですが、選んでコーディネートできるくらいの量は充分に並んでいます。

安いとは聞いていたものの、どれくらいの価格か気になるところ、、、

訪れた3月初旬はちょうど冬物セール中!

セール中であったせいか平均的な金額は1,000円前後の価格帯。子ども用品店で有名な西○屋よりは、少しお高めかもしれませんが、メーカー物などもあり安価で手に入ることは間違いなしです。

冬物セールのあおりを受け、翌シーズン用にと子ども服を買いました。

他にも子ども用のお弁当箱や水筒などの雑貨をはじめ、市内の小・中学校の制服や体操服、キッズ服、メンズ服など様々な服が取り揃えられています。

 

 

一緒にママの服も!

店内は子ども服以外にも、メンズやレディースの服もたくさん並んでいます。

ナチュラルな服が並ぶ

ナチュラルな服もたくさんの品揃えがあり、この日は大学生などの若い世代のお客さんもみられました。
お値段もお手頃で、市外に出なくとも子ども服と一緒に自分の服も買えるので、ママは大助かりですね。

すでに春物が店頭に並んでおり、ちょっと店内をぶらぶら。

ウィンドウショッピングに留まらず、写真に写り込んでいる靴を買いました。何と480円(税抜)、驚きのセール価格!学生さんにも嬉しい価格です。

 

1人で小さな子どもを連れながらの買い物で大変な思いをしているママさん。
遠方に出かけなくても地元のお店で子ども服が安く買えるんですよー。ぜひ、ミカミさんを訪れてみてください、お気に入りの服が見つかるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です