暑〜い夏こそ美術館に行こう!!新見美術館友の会

新見美術館

先日、慌ててお出かけしたのは新見美術館です。目的は2ヶ月半の会期を終える“マイメロディ♡キキ&ララ☆展”です。今回は小学生の息子と私の二人でお出かけです。
誰もが知る超キュートなうさぎマイメロと、昔懐かしキキ&ララがここ新見にやって来るなんて胸が弾みます♪
女の子なら誰もが一度はグッズを手にしたことがあるくらい馴染み深いキャラクターではないでしょうか。

さて、マイメロディー、キキ&ララがとっても可愛かったことは言うまでもなく、今回、ニミログライターとして紹介させていただきたいのは、新見美術館友の会についてです。

私は今年度初めて新見美術館友の会に入会しました。
会則に明記された会の趣旨は、この会は美術文化活動の推進に協力し、会員相互の親睦と美術振興の精神を養い、新見美術館の目的にも賛同するものをもって組織する、というものです。少々お堅いですが、つまり美術文化活動の協力、および会員の親睦をしようということかなと思います。

会員になるには特に条件や資格はいりません。入会金(年間)1口千円を納めれば会員証、会則、招待券、館外研修会案内が郵送されます。会員特典として特別展・企画展は割引料金で入館できます。また、以下3つの美術館に関しても会員証の提示で入館料が団体割引料金になります。

  • 笠岡市立竹喬美術館
  • 井原市立田中美術館
  • 華鳥大塚美術館

また、館外研修や、友の会だより、美術館ニュース、展示案内、講座、ワークショップなどの案内も定期的に届きます。

田舎に住んでいながら、気軽に芸術にふれることができる新見美術館
市中心部の高台に位置し、喫茶ラウンジからは新見の街を一望できますよ。

個人的に文化施設全般が好きなので、様々な美術、芸術、文化を通して自己の寛容さを深めたいと願う今日この頃。今度は、子供が学校に行っている間に、じっくり、ゆっくり、芸術を堪能したいと思います♪

さてさて、でも、芸術鑑賞や美術館は大人のものだけではありません。子供にこそ、田舎に住んでいても、いろんな芸術にふれさせたいものです。

そんな思いの親御さんや絵が好きな子供たちにオススメ!!
新見市内在住、または新見市内の小中学校に通う児童、生徒はこころふれあいパスポートというものが配布されており、新見美術館入館料の免除がなされています。スタンプラリー形式になっているパスポートは平成30年度、5つすべての展覧会に足を運ぶとパーフェクト賞として素敵なプレゼントがもらえるようです。

新見美術館パスポート

このように美術館は大人だけでなく子どもにも来館する機会を設けさせるため色々な取り組みをしています。

これから始まる暑〜い夏休み、涼し〜い新見美術館で親子で芸術の風を感じるのも良いかもしれません。

新見美術館
https://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/index.html
平成30年7月2日(月)~7月31日(火)まで館内メンテナンス及び空調工事のため休館中です。
2018年8月1日(水)より、夏季特別展『八代亜紀 アートの世界展』です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です