夏を乗り切るスタミナレシピ! 〜育てた生ニンニクを食べてみた〜

芽が出てきたニンニクを植えて育てて収穫したニンニクたち。
早速我が家の食卓に登場させてみました。
先日のニミログで、「芽が出てきたニンニク植えて育ててみた」というレポート記事をアップしましたが、

今回は収穫できたニンニクを「食べてみた!」編をお送りしたいと思います!!

収穫したニンニクたち

さて、中華やイタリアンなど世界の国々の料理でも使われているように、ニンニクってどんな料理にでも合うと個人的には思っています。
でもいざニンニクを使ったレシピと考えたときに何を作ろうか悩み、、、結局、自宅の冷蔵庫に入っていた食材で調理することに。
さっぱり食べれる夏にぴったりのスタミナ料理を作ってみたのでご紹介します!
今回もずぼら主婦の簡単レシピです(笑)

ニンニクの芽と生ニンニクのスタミナ炒め

 

豚肉     200g

 

好きな野菜  お好みの量

 

生ニンニク  1片

 

レモン    1/2個

 

☆酒     大さじ2

 

☆醤油    小さじ1

 

☆中華だし  小さじ2

 

☆塩     少々

 

☆黒胡椒   適量

 

ごま油     適量


作り方

①豚肉と野菜は好きな大きさに切っておく。

 

②ニンニクとレモンはスライスする。

 

③フライパンにごま油を熱し、ニンニクを入れ香りを出す。

 

④①を加え、炒める。

 

⑤☆の調味料を加え、スライスしたレモンを入れて混ぜ合わせ完成。

本当に生ニンニクは香りが格別!香りだけでご飯が食べれそうでした(笑)丼茶碗に白ごはんをよそってさあ食卓へ!!力仕事をしている旦那さんにも好評でした。

収穫前にニンニクの芽も少しだけ採れたので一緒に調理!
レモンもブロッコリーも、私の住む岡山県の県北の町、新見市の直売所で購入した、地産地消の1品です。

以前は、国産のレモンをスーパーで買おうと思うとなかなか手が出にくかったですが、新見では直売所で手に入るので移住してから身近になりました!
見かけるのは冬から春頃。ということで、今回使ったのはレモンの旬の終わりかけに滑り込み購入できたものです。

※フレッシュレモンがない場合は市販のレモン汁で問題なしです!
レモンとニンニクが決め手ですので忘れずに。

ジメジメとした梅雨が開ければ一気に夏本番!暑さで体力も奪われますが、おいしいニンニク料理を食べてスタミナをつけましょう!! ニンニクは長期保存できるので、旬の野菜を使ってぜひ作ってみてくださいね!

芽が出てきたニンニクを植えてみたらどうなる!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です