仕事依頼を増やす方法!プロフィール画面はきちんと作り込もう!

スキマ時間で仕事する第一歩は会員登録することから。
プロフィールをきちんと入力するだけで、ランクアップも叶います!

 

前回、クラウドソーシングの比較記事を書きました。

特徴別オススメ3選!初心者でもはじめやすいクラウドソーシングサービスとは

数あるサービスの中から、自分に合うサービスを見つけるのは、そう簡単ではないかもしれません。
ぜひ、記事を参考に自分に合ったクラウドソーシングを見つけてみてください。

それではここからは、私が実際にライターとして活動しているLancersへの登録方法と仕事を得るためのプロフィール作りについて解説していきたいと思います。

会員登録はたったの2ステップ!

 

会員登録は、メールアドレス・パスワード・ユーザー名を入力して登録ボタンを押すだけ。もちろん登録は無料

あとは、登録したメールアドレスに確認用URLのついたメールが届くので、URLをクリックすれば本登録完了です。

Lancersの場合、GoogleやYahoo!などのアカウントから会員登録も可能なので、登録作業はとっても簡単です。

たったの2ステップで、主婦がスキマ時間で副業するための第一歩が歩みだせます!
難しい登録作業はないので、自分に合ったサービスを見つけたらすぐにでも登録作業してみてください。思い立ったら吉日です!

プロフィールを充実させることで、仕事依頼がくるかも!?

会員登録が終わって安心するのはまだ早いです。ここからスキマ時間で仕事をするための最も重要な部分をお伝えしていきます。

それは、個人プロフィールをしっかりと入力すること。

相手の顔が見えないので、クライアントがプロフィールを見て「仕事を依頼したい!」と思ってもらえるようなプロフィール作成をすることで、仕事の依頼や採用を得やすくなります!また、ランクアップに必要な項目をきちんと入力するだけで、ランクアップも叶います。

それではコツを踏まえながら解説していきます。

①プロフィールの編集

クライアントに自分を知ってもらうための3つのコツ。

コツ①

本名や自画像(イラスト)を登録しましょう!

特に決まりはないので、ペンネームや好きなプロフィール画像で登録することができます。しかし、仕事を得やすくするためには、本名や自画像(イラスト)を設定することが望ましいです!

なぜかというと、クライアント(仕事の発注者)がプロフィールからライターの顔や名前を見て、仕事の依頼をすることがあるからです。さらに本名だと信頼感が増して検索されやすくなります。

顔も名前も全くわからない人に仕事を頼むのは不安ですよね?それと一緒です。

コツ②

キャッチフレーズはわかりやすく!

キャッチフレーズは、クライアントの目を引く部分です。

次に続く自己紹介の内容と繋がりがあるものがいいでしょう。私の場合、ライティングに関する得意分野がなかったため、ライティングする時に心がけている事をキャッチフレーズにしました。

それでも、何を書けばいいのか迷った時は、得意なことや特徴、好きな事でも構いません。たとえば「漫画が好き」とあれば、漫画のジャンルの仕事依頼がくることも。興味のある分野だと、ライティング作業がしやすいのは言うまでもありません。分野外だといろいろ調べる作業も増えてくるので、スキマ時間の仕事を超えてくることも。

コツ③

自己紹介は詳細に!

自己紹介の記載例があるので、参考に書いてみてください。

私の場合だと、多少のライター歴があるので、その経験を書いています。それがこちら↓

始めたばかりでは、実績がないと思うので、モットーや仕事に対する意気込みなどを書くのもおすすめです。

②スキルセットorポートフォリオ

スキルセットもしくはポートフォリオの入力も。

スキルセットとは、自分が有している知識や技術のことを指します。要は、自分がどんなことができるのかや、資格や経験のこと。その人にどんな能力があるのかを検討する材料にもなります。

ポートフォリオとは、本来は「書類を運ぶ平なケース」を意味しますが、ここでは「自分の作品集」という意味で使われます。もし、ブログを運用されているのであれば、そのURLを載せるのがおすすめです。

③ビジネス経験or資格

ビジネス経験は、書ける範囲で書くといいでしょう。ビジネス経験を見て、仕事依頼がくることもあります。

また、何かしら資格があるのであれば、合わせて書いておきましょう。

④その他

本人確認、機密保持確認、電話確認、ランサーズチェックまで入力。

 

 

 

ここまできちんと入力するだけで「レギュラーランク」にランクアップします。

あとは、仕事をこなしていくことで、ランクアップが目指せるので、入力項目が多いですが頑張って入力してみてくださいね!

1ヶ月以上ログインしないとランクダウンしてしまうので、こまめにログインしましょう。

 

私がランサーズを始めたばかりの時は、プロフィールのみしか入力していなかったため、本来したかったライティングの仕事を得ることがなかなかできず、タスク作業をこなす日々でした。そこで改めてプロフィールを作り替えて、レギュラーランクに上がってからは、仕事が途切れることがなくなりました。

プロフィールは履歴書と一緒です。ただ、クラウドソーシングの場合、直接会って話をしないので、プロフィールはあなたの顔と一緒ということを忘れないでくださいね。

まずは、レギュラーランクになれるようにしましょう!

 

次回は、仕事の見つけ方や報酬を得るまでの方法などについて解説していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です