地元ママが伝授! 商業施設「サンパーク新見」のあれこれ

ショッピングアイキャッチ画像

新見市役所から南に車で5分。
新見市正田地区に、サンパーク新見はあります。

サンパーク新見と聞いてピンとくるのはおそらく新見に住んでいる人だけでしょう。
サンパーク新見とは、新見市内にある複合型商業施設です。

大小17の様々な店舗が入っており、食料品、衣料、おもちゃ屋、100均、飲食店、クリーニング、ゲームセンター、菓子屋、カメラ屋、家電量販店、携帯ショップ、ホームセンター、ドラッグストア、靴屋さん、パソコンスクールなどバリュエーション豊かです。
※各テナントさんの情報は、サンパーク新見のHPこちらよりご確認ください。

今回は、自宅から徒歩10分、サンパーク新見ヘビーユーザーの私が、食料品の買い物事情を中心にお店の情報をお伝えしたいと思います。

とても広い駐車場で駐車には困らない!市内循環バスも停まりとても便利

まずは、商業施設と聞いて、「駐車場が混むんじゃないの?」という声が聞こえて来そうですが、安心してください。
ここは田舎のいいところ、駐車場がとても広いです。

サンパーク新見に限った話ではなく、田舎にある商業施設の駐車場はどこも広くて使いやすいです。
「田舎のコンビニは店舗より駐車場の方が広い」なんてよく聞きますが、新見市も例外なくその通りなんです。

サンパーク新見に関しても、建物内駐車場だけでも十分広いのですが、おまけに立体駐車場もあるため、車を停めるのに手間取ったという話は聞いたことがありません。

おまけに、サンパーク新見には市内循環バス「ら・くるっと」が停車します。もし、高齢になって車の運転をやめても、店舗の目の前にバス停があると買い物に行きやすいので助かりますね。
ただし、バスの本数は都会ほど多くないため時刻表でよくよくご確認をっ!

閉店時間は20時と少し早い。だけどその分割引も早い!?

複合型商業施設という事もあってか、閉店時間は20時と比較的早く閉まります。

不便だなと感じてしまうかもしれませんが、逆にいいこともあります!
そう、閉店時間に伴って割引も早いんです。
日によってまちまちですが、私の経験談から行くと、早い時には夕方16時〜17時頃から割引が始まるので、夕方に行くと思わぬラッキーな買い物ができることもありますよ。

ただ、日によって割引の時間帯は違いますので、私自身は割引目当てで買い物に出かけることはありません。
割引シールと出会えたらラッキーと思うくらいがちょうどいいでしょう。

食料品店「サンストア」オリジナル!お得情報満載の”我が家のカレンダー”

カレンダーアイキャッチ

今回は、食料品事情を中心に皆様にお伝えしていこうと思いますので、サンパーク内の食料品店「サンストア」の情報をご紹介していきます。

私は、普段食料品の買い物に関して、新見市内の2、3店舗を使い分けているのですが、メインで利用しているのが、サンパーク新見の中にあり、自宅からも近いサンストアさんです。

サンストアでは、我が家のカレンダーという、1ヶ月のお得情報やイベント、様々な食品の効能情報などを紹介しているカレンダーを発行しています。
書き込みスペースも十分に確保されており、冷蔵庫に貼って、買い物計画を書き込むなどもできるのでとても実用的で私も利用しています。

主婦が一番気になるお得情報!1週間毎日何かしらのお得なセール有り

お得情報アイキャッチ画像

やはり、一家の家計を扱う主婦としては、簡単に見逃せないのがお得情報。
サンストアの特売日は、曜日毎で色々な食品がお得になっていて、1週間でこのようになっています。
※H29.3月時点の情報です。変わっていたらごめんなさい。

月曜日 精肉の日
火曜日 99円均一
水曜日 総菜の日
木曜日 低価格市
金曜日 パン・菓子の日
土曜日 鮮魚・冷食の日
日曜日 食品・卵の日

ちなみに、私が必ず行くのは、火曜日、99円均一です。
開店の10時の入り口付近は毎週ごった返しています。

もちろん全ての商品が99円均一ではないのですが、野菜・魚・肉・卵などの商品が99円担っています。※商品は都度変わります。
しかし、いつもは200円以上の品物が99円で売られていたりと、目玉商品がいくつもあるのでやっぱり逃せないのが99円均一です。

同じく私が毎週行くのが木曜日、低価格市です。この日は種類に限りはありますが、とにかく安い!!

これは、ある日のお得品ですが
豆腐     20円
うどん・そば 9円
低脂肪牛乳  85円
などの値段で購入することができました。
田舎のスーパーでこの価格は素晴らしいですよね。
※商品や値段に関しては、あくまで私の体験ベースの参考価格なので、ご了承くださいね。

まとめ

買い物情報いかがだったでしょうか?

田舎は物価が高いと言われますが、私自身も倉敷市に住んでいたため、食品に関しては残念ながらそう感じてしまいます。

ですが、生活に係る費用全体で見ると、都会より安くすむ項目もありますし、食品に関しても、うまく買い物をすればそこまで気になりませんので、いろんなお店のお得情報を活用して、田舎暮らしの買い物をうまくやりくりしていきましょう!

以上、今回は私が一番身近に利用しているサンストアさんの情報をお届けしました。
サンパーク新見は、買い物以外にも子供が喜ぶイベントを開催していたりなど、まだまだたくさん情報がありますので、それはまたの機会にお届けしたいと思いますのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です